• NOCCI

アセンションしたのかを思わせるような不思議な夢のお話




こんにちは ノッチです。

今日は アセンションをしたのかを裏付けるような、最近 私が体験した夢のお話を皆さんにシェアしたいと思います。

私は 以前 ツインレイとの出会い、という動画でもお話ししたことがあるのですが、

22歳の時に、とっても好きだった人を亡くしました。


その好きだった人というのは、私が高校生の時にお付き合いしていた元彼で、高校3年生の時に すれ違いが重なり 別れてしまったのですが、別れた後も すごく彼のことが好きでした。

すごく真面目で素敵な青年だったので 当時、この彼を越すような人が まあ現れなかったんですよね。


22歳の時に、彼がこの世を去る1週間前に 高校時代の同級生で彼の誕生日会を開いた時に、彼に会ったのが最後でした。

彼は 本当に健康そのもので 、まさか1週間後にこの世を去るなんて、誰も思いもしませんでした。

彼は 2003年7月30日に心不全でこの世を去りました。

彼は 当時23歳。

今から17年前のことです。




私は 今2歳の息子がいるのですが、その子が生まれてから、よく彼を夢で見るようになったんです。


夢の中では、私が一方的な片思いのような感じで、教室の何処かから 私が彼を見ている、ちょっと言い方をかえれば ストーキング?みたいな状況で。


夢の中でも、あー いいなー、とか 彼と話したいなーみたいな気持ちでいました。


そのような夢を何度も見ていて、見るたびに 少し切ない気持ちになっていました。



今年の6月に隕石を購入してから、エンジェルナンバーをよく見るようになり、自分自身

アセンションしたな、と感じるようになりました。

耳もなんだか 不思議な感じになって、体が軽いような 高い波動をよく感じるような 不思議な 状態です。

そして、夢もとても ビビッドな夢をよく見るようになりました。


6月5日の夜、その彼が夢に出てきました。

彼と私は ソファに座って、とても仲良し気に スターウォーズのD V D

のディスクを見て 目を見合わせて笑って話している夢でした。

この瞬間に夢から目が覚めました。

夢の中で私は とても 幸せな気分でした。





そして、6月17日の夜にも また彼に夢で会いました。

今度は、彼に会って 飛びついて ハグをする夢でした。

彼は 目一杯の笑顔で笑っていました。私も すごく嬉しく彼に飛びついていました。

そして 夢から目が覚めました。





寝ている間は、魂は 魂の会議に出ている、っていうような話を聞いたことがあります。

私が、アセンションしたことで、やっと彼の魂に会えることができるようになったのだと信じています。


アセンションをする前は、彼をいつも 遠くから眺めていましたが、アセンション後の今は 夢の中で会話もし、ハグもしています。

子を授かった後、彼が夢を通じて 私がアセンションすることを促し 招き、

そして ツインレイに会わせてくれたのだと思います。

彼の導きだったと思います。

私のツインレイが 、私をアセンションへ導くための鍵となる情報をたくさん教えてくれたのです。

魂は 学ぶために輪廻転生を繰り返します。

そして その魂が十分に学んだ時に、唯一の魂の片割れと言われているツインレイに出会い、最後の試練と言われるツインレイとの無償の愛について学びます。


今 私がアセンションしたことで、その亡くなった彼と夢の中で会って 話たり ハグしたり、 幸せな気持ちになることができるようになりました。

亡くなった彼は いつまでも魂という形で 私たちのことを見守っていてくれるのだと改めて実感しました。

いつでも そのことに感謝をして 永遠の愛を送り続けたいと思います。


あなたが亡くした大切な人たちも あなたのことを見守っています。

いつも そのことに感謝をして、永遠の愛を送り続けましょう。



#隕石

#アセンション

#夢

#体験談

#波動

#ツインレイ

#守護霊


閲覧数:23回0件のコメント